人気ブログランキング |

湘南辺りの音楽情報とか
by swingfuji
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Swing Swang Swingin'
以前の記事
2016年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
最新のトラックバック
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:CD( 22 )

Signs of Life

c0114339_1332136.jpg

Signs of Life (1987)


Penguin Café Orchestra"Rosasolis"

Ein Film von Helge Ackermann 2004
by swingfuji | 2012-02-23 23:59 | CD

ウナドス 「空想シネマ」

湘南でのライブも好評なウナドス
1stミニアルバム「空想シネマ」が9月15日に発売されました。
c0114339_2132654.jpg

ヴァイオリン、バンドネオン、ギターが奏でる
ちょっぴりロックでアコースティックな世界。
それは、あるはずのない映画のための音楽。
ウナドス待望の1stミニアルバム─────
「空想シネマ」
1. 海を駆ける(早川純)
2. 時のカフェテリア(江藤有希)
3. タンゴ・ヴァガブンド(中西文彦)
4. コックと泥棒のワルツ(中西文彦)
5. モンパルナスの消防士(江藤有希)
6. くもり空とロープウェイ(江藤有希)
7. 藍色の夜(早川純)
atelier melody AMCD ¥1,575(税込み)限定300枚

ライブ会場での販売のほか、各地のカフェ、CDショップ、雑貨店でも販売します。
【お取り扱い店】
サウサリート(藤沢)0466-27-9966
メウノータ(高円寺)03-5929-9422
サンバタウン(名古屋)052-485-8199
ショヴィシュヴァ(大阪)06-6225-3003
ワルツ(奄美)0997-52-7627
通信販売についてはこちらをご参照ください。

11月にはカフェ・パンセにてライブ予定です。
実りの秋、藤沢にウナドスの音色が響きます。
by swingfuji | 2011-09-16 21:37 | CD

ジョン・リーゲン『レボリューション』、絶賛発売中です。

c0114339_12172176.jpg

こんにちは。サンドフィッシュ・レコードの宮井です。
8月もそろそろ終わりですね。
どんな夏でしたか?
僕は仕事仕事…でありました。
でも、その甲斐あって8月20日に新譜をリリースできました。

ジョン・リーゲン『レボリューション』。
定価2,500円 SFR-004

素晴らしいメロディ・センスと歌声をもったピアノ・マンです。
ちなみに、前作『レット・イット・ゴー』は、
サンドフィッシュ・レコードの売上第一位であります。

地元・藤沢界隈では、いつものごとく、
「サウサリート」、「ケインズ」、「ロケット・デリ」、
「海樹」に置いてもらってます。
また、今回は久しぶりにタワレコ藤沢店で試聴機展開中です。
いつまでやってくれるかわからないので、
お時間があるときにでも、試聴がてらのぞいてみてください。

それでは、残り少ない夏を楽しみましょう。
そして、ジョン・リーゲン『レボリューション』を、
どうぞよろしく。

サンドフィッシュ 宮井
by swingfuji | 2011-08-31 12:19 | CD

春の雨

春の雨は嫌いじゃない。
梅雨みたいに降り続けないし、夏みたいにやんだら快晴になるってわけでもない。
突然降ってきたかと思ったら、いつの間にかやんでいる。陽射しが出ているのに降ってたりする。
そんな春の雨に似合う音を探し出して聞いてみた。

c0114339_1024164.jpg

アルゼンチン生まれ、スウェーデン育ちのホセ・ゴンザレス。ホセ・フェリシアーノを思い出させる「声」が圧倒的。


c0114339_1061788.jpg

こちらも北欧ノルウェーのキングス・オブ・コンビニエンス。
ネオアコでもギターポップでもないアコースティック・デュオ。



雨じゃないけど思い出したのが、Sometimes it snows in April。
「4月」とつく曲の中で1番の名曲だと思う。
オリジナルはプリンスだけど、プリンスは苦手な人も多いので、ヴァネッサ・パラディのヴァージョンを。

by swingfuji | 2011-04-21 09:51 | CD

エドウィナ・ヘイズ 『コーヒー・タイム』

こんにちは。サンドフィッシュ・レコードの宮井です。
みんな元気ですか? 僕は元気です。

最近、久しぶりに新譜をリリースしました。
エドウィナ・ヘイズの『コーヒー・タイム』というアルバムです。
ほっと一息つける心温かな作品に仕上がってます。
ジャケも素敵だと思うのですが、いかがでしょうか?

c0114339_14331341.jpg

藤沢の「サウサリート」、「ロケット・デリ」、「ケインズ」、「海樹」。
鎌倉の「お菓子の家」で販売してます。
そのうち、他のお店でもこのジャケを目にするかもしれません。
もし見かけたら、ひょいっと手に取ってみてください。
お店によっては聴かせてくれるはずです。
こちらでも試聴できます↓(購入もできます)。

http://sandfishrecords.shop-pro.jp/?pid=26965976

あと、アマゾンなどの通販サイトや、
全国のCDショップでもお買い求めいただけます。

被災地では大変な状況がつづいてますが、
僕らは元気を出して、好きなことをやったり、楽しんだりして、
心を豊かにしておけたらと思います。
そして、ポジティヴな気持ちを届けていけたらと思います。
エドウィナの歌も、きっとその役に立つと信じています。
素朴で優しい歌を、ぜひ聴いてみてください。

サンドフィッシュ 宮井
by swingfuji | 2011-03-31 14:36 | CD

Edwina Hayes『Pour Me a Drink』

こんばんは。
サンドフィッシュ・レコードの宮井です。

えっと、9/15に新譜が出ることになってますので、
今日はちょっと失礼して、その告知でございます。

エドウィナ・ヘイズ『ポウ・ミー・ア・ドリンク』
Edwina Hayes『Pour Me A Drink』
2,500円(税込)

素朴さと深みをもった
イギリス出身の女性シンガーソングライター。
ブリティッシュ・フォーク独特の透明感と、
アメリカン・ミュージックの大らかさを合わせ持った人です。
とにかく歌声が魅力的なのと、
元々ソングライターとしてキャリアをスタートしただけに、
楽曲のクォリティは素晴らしいものがあります。

ジャケはこんな感じ。なんとなく日本的ですよね。

c0114339_2162730.jpg

試聴はこちら(購入もできます)→link

10曲目の「フィールズ・ライク・ホーム」は、
キャメロン・ディアスが主演した『私の中のあなた』において、
とても印象的な使われ方をしてました。

こちらでPVが観れます→link(直接貼ったらはみ出したもんで)。

とにかく、歌声が素晴らしいです。

明日から全国のCDショップやアマゾン等でもお求めいただけますが、
いつもお世話になっている下記の店舗では、既に先行販売してます。

「サウサリート」、「バー・ケインズ」、「ロケット・デリ」、
「ウェスリー」、「海樹」

お酒呑むとこばっかすね。おーいぇー。
お立ち寄りの際は、ぜひチェックしてみてください。

ではでは。

サンドフィッシュ 宮井
by swingfuji | 2010-09-13 21:43 | CD

Erica Gimpel『Spread Your Wings and Fly』

c0114339_19114987.jpg

こんにちは。
サンドフィッシュ・レコードの宮井です。

久しぶりに新譜を出すことになりました。
ソウルやジャズのテイストをもった、
きれいなメロディを書く女性シンガーソングライターです。
ジャケットの雰囲気そのまんまの歌と演奏。
小さなハコならでは親密な空気感。
とても素敵な作品に仕上がってます。

彼女の名前は、エリカ・ギンペルさん。
タイトルは『Spread Your Wings and Fly』。
今回は邦題もつけてみました。『翼を広げて』。

キャロル・キングやロバータ・フラック等に通じる音楽性。
ジャズメン達が紡いできた夜の匂い。ソウルの薫り。
きっと気に入ってもらえると思います。
試聴はこちらから→link

発売日は4月21日ですが、
らんぷる街では、ひと足早く販売してます。
「サウサリート」、「ケインズ」、「ウェスリー」、「ロケットデリ」。
取扱い店舗はまだ増えるかもしれません。

CDが売れない時代とか言われてるけれど、
これからもマイペースに、ハンド・トゥ・ハンドで、
いい音楽を発信していけたらといいな思ってます。
まずは身近な人達に聴いてもらいたいなと。

久しぶりのリリースで、僕もわくわくしてます。
たくさんの人達の心に届きますように。

MIYAI
by swingfuji | 2010-04-19 19:14 | CD

『THE DIG』にてサンプラー全員プレゼント!

こんばんは。サンドフィッシュ・レコードのMIYAIです。

明日発売の『THE DIG』(シンコーミュージック)の中で、サンドフィッシュ・レコードのサンプラー・プレゼントをやってます。ハズレなしの全員プレゼント。通販サイト『Sandfish Records Shop』の特典サンプラーとは別内容なので、ダブリは1曲もありません。

応募方法などの詳細はこちら→link

応募がたくさんくる。→「すごい反応だなぁ」と『THE DIG』編集部がびっくりする→「ひょっとしてさ、サンドフィッシュ・レコードってすごいんじゃね?」という噂が広まる→いろんなところで取り上げてもらえる→ラジオやCDショップで特集が組まれる→CDが売れる→万歳三唱。

…という作戦でいこうかなぁと。楽しみだね(そんなに甘くない)。

ひょいとメールで応募できますので、もしよかったら。内容は保証します。

MIYAI

c0114339_1836523.jpgc0114339_183315.jpg
by swingfuji | 2008-09-29 18:39 | CD

OK Alone

こんにちは。サンドフィッシュ・レコードのMIYAIです。
今日から9月とは、いやはや、はやいものですね。
もっとがんばらねば!と、意味もなく焦ってみたりします。

さて、サリー・ドゥワースキー『ボックシズ』が発売中ということで、
先週、都内のお店をまわって展開写真を撮ってきました。
アップしたので、よかったら見てやってくださいませ。
HMV渋谷店のが特に嬉しかったな。

こちら→link

さてさて、You Tubeが貼れるようになったということで、
先日アップしたポール・アブロの“Fireflies Lullaby”につづきまして、
今日はゲイブリエル・マンのライヴ映像を。“OK Alone”という曲です。



いかがでしょ?
なかなか、かっちょよさげではないですか?
こういうPVがあると、けっこう嬉しかったりします。
ゲイブリエルは、とても才能のあるアーティストなので、
ぜひチェックしてみてくださいね。

MIYAI
by swingfuji | 2008-09-01 22:39 | CD

Fireflies Lullaby

こんにちは。サンドフィッシュ・レコードのMIYAIです。

今日は、Sally Dworsky『Boxes』が店頭に並ぶ日。
藤沢界隈のバー&カフェにはまだお届けできてませんが(出遅れてます…)、
近いうちに持参予定です。どうぞよろしくです。

昨日早速、ビーチFMの人気番組「STARLIGHT CRUISIN'」の中で、
プチ特集されました。
3曲くらいかけてくれて、サリーのこともしっかり紹介してくれて、
ついでにサンドフィッシュのこともちらっと話してくれて、嬉しかったなぁ。

なかなか前評判のよろしいサリーさん。
皆さんもぜひ聴いてみてくださいませ(こちら→link)。

さて、サンドフィッシュの夏アイテムといえば、
Paul Abro『Another Way of Being』。
このアルバムからの新しいPVが届いたのでご紹介します。
かなりかわいいですよ。



もうね、テレビで流したくてしょうがないっす。

MIYAI
by swingfuji | 2008-08-19 16:57 | CD