湘南辺りの音楽情報とか
by swingfuji
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Swing Swang Swingin'
以前の記事
2016年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
最新のトラックバック
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2009年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

VOICES INSIDE@Bar Cane's

Bar cane’sにて毎月開催されているParty”Voices Inside”の1周年Partyに遊びに行ってきました。店内はこのPartyの常連さんや仲間のDJ、昼間に江ノ島で行われたイベント帰りのお客様たちで盛り上がってました。毎月のPARTYを1年続ける事は本当に大変な事だと思います。オーガナイザー”二見 潤”のいい音楽を聞かせたい!という気持ちが各DJに伝わっていた様な気がしました。2周年にも呼んでくださいね。
c0114339_16183521.jpg

[PR]
by swingfuji | 2009-03-27 16:19

"What's Love "RIKUO@sausalito

"ローリング・ピアノマン” リクオさんの2度目のライブはとにかく”凄かった!”の一言、では片付けてはいけないのでしょうが、それ以上の言葉が見つかりません。前回11月のライブでは客席にいた”guinnちゃん”が今回は2ステージ目から参加。”初めて一緒にやるけど、今日からソウル・メイトのguinnちゃん!”との紹介でいつもながらの素晴らしいプレイを披露してくれました。そして圧巻はアンコールでの”You’ve got a friends”フロアが満杯の為、カウンターの中でシャウトしてくれました、先月のライブでも素晴らしいパフォーマンスを見せてくれた、元ラブ・タンバリンズのeliさん(最近miss sausalitoになりつつある?)フロアはもう興奮のるつぼ、ほんと店が揺れてた気がします。リクオさん曰く”ダニーハザウェイのライブ超えたやろ!”おっしゃる通りかもしれませんね。
c0114339_15584330.jpg
c0114339_15595041.jpg
c0114339_1603064.jpg
c0114339_161025.jpg

[PR]
by swingfuji | 2009-03-25 16:01

御礼に代えて

パテ・ド・カンパーニュ (田舎風のパテ)

じつを言ってしまえば、このレシピは自分で考えたものではない。
ずいぶんと昔のことだが、日ノ出町に暮らしていたことがあって、
その界隈で、その筋のおねえさまたちを相手に商売をされていた
ビストロのヴェトナム人のシェフがこっそり教えてくれたのだった。

高架下のせまい通りを、おねえさまがたの包囲網を突破して、
そのビストロで夕食をとるのが、その頃の常だったのだけれど、
ある晩、ふだんあまり無駄口をきかないシェフがこう言った。

おまえ、しってるか、ぶた、あぶら、いちばん、うまいのだぞ

それはとても流暢なフランス語だった(むしろ問題はこちらの聞きとり能力)。
ご存知のとおり、ディエン・ビエン・フー以前、それまでのヴェトナムは
フランスの統治下にあったわけで、ある階層に生まれついた人間にとって、
フランス語を話すことはごくごく自然であたりまえのことなのだった。

うんうん、しってるよ、ぶた、あぶら、とってもおいしいよ

とか、もんのすごいてきとうなフランス語でおあいそを言ったのだったが、
シェフは、それを気に入ってくれたらしく、おまえに、これ、教えてやる、
とか言って、パテについてのレシピを紙に書いて持たせてくれたのだった。

もともと、貧しい庶民の冬をしのぐ為の保存食だったのだろう。
脂で酸化を防ぐという汎ヨーロッパ的な食べ物だったのだろう。
だから、こんな感じでとっつきにくくなってしまったのだろう。

でも、案外とおいしい。そう、古き良きフランス。
ラ・マルセイエーズをともに唄おう、みたいなね。
お楽しみいただけたのであれば、とても嬉しいです。

さて、明日は、そんな懐かしい場所を再訪するつもりでいます。
すっごく楽しみ。変わってしまった、らしい。のだけれどもね。

                 (gustav bagels よのゐかをる)
                                                                          

'yokohama honky tonk blues'


[PR]
by swingfuji | 2009-03-20 18:40

Live in 江ノ島!

c0114339_22223341.jpg


ご存知、界隈の素晴らしいミュージシャン。
こんな豪華な顔ぶれが一堂に会することは
めったにない、ことだろうなあと思います。

皆さま、お誘い合わせのうえ、
是非、聴きにきてくださいね。

その存在により、お互いに孤立しているような二者間に
何らかの反応を起こさせるもの。これを触媒といいます。
音楽にも、そんなような側面があるように思うのでした。

詳しい情報は『こちら』をご覧になってくださいね。


----- 2009. 03. 22 (日曜日)-----
神奈川県立かながわ女性センター ホール
〒251-0036
神奈川県藤沢市江の島1-11-1
電話(代表)0466-27-2111
入場料 前売り 2,000yen 当日 2,500yen
出演(順不同、敬称略)
水母ボーダーズ
月明かり四人組
GEARMAN & CROSSHEART
山内洋子 & TOMOCHIN
ウェスリー吉村
[PR]
by swingfuji | 2009-03-16 22:25

CANTO @ NESIA

「ニューヨークのさ、まるで、でたらめなところがね」
とかって、中西文彦はよく言うのだった。

c0114339_194714.jpg


バーデン・パウエルのような巨匠を水先案内としたブラジルの音楽。
その豊かな音の際の際まで好奇心のおもむくままに旅した彼ではあるが、
結局のところ、そこに安住してしまうことは拒否してしまうのであった。

その道を究めたものとして、
その道の愛好家にだけ好かれていてもいいものを。

とか、軽薄なわたしなどは思ってしまうのだけれど、
(いや、だって、そうなることも大変なことだしさ)
彼はそこに棲まわない。というか、棲まうことができない。

あらゆる物質的なことについてはもちろんのこと、
おおよそ、この惑星においては彼は満足することができない。

それは、大げさなようだけれども、
先日の夜に、彼の音がそんなふうに唄っていた。
大澤逸人と福井豊はそれにあたりまえのように応えていたように思う。

c0114339_1943043.jpg



あ、でも、フェラ・クティがヒーロー。
とか、言ってたかも。


                         (よのゐかをる)

----- 3/11(水)-----
@ NESIA
『CANTO』on myspace
『中西文彦』(guitar)
『大澤逸人』(upright bass)
福井豊(percussions)
[PR]
by swingfuji | 2009-03-14 19:04

CANTO @ NESIA

フミヒコ・エレクトロニコ。
まるで海岸に打ちあげられた流木。
そう、中西文彦のフェンダー。

c0114339_1803288.jpg


あのね、悪いけど何度でも言っちゃうんだなあ。
これって、彼だけにしか出すことのできない音。

c0114339_1805130.jpg


彼だけが、この音で音楽できちゃう。
爆音。でもね、うるさくなんかない。
そう、この音色じゃないとあなたに何も伝えることができない。
だからね、ちっとも耳障りなんかじゃない。心地が良いくらい。

この音って彼の声、かも。

----- 3/11(水)-----
@ NESIA
『CANTO』on myspace
『中西文彦』(guitar)
『大澤逸人』(upright bass)
福井豊(percussions)
[PR]
by swingfuji | 2009-03-14 18:01

CANTO @ NESIA

大澤くんのホーミーで始まったと言ってもいいかも、今夜は。
トリオとは思えない。あふれるような色彩が豊かなその音楽。

c0114339_17315654.jpg


平日なのにも関わらず、たくさんのお客さまが
彼らの音楽を聴きにあつまっているのでした。

c0114339_17332726.jpg


アルコ(弓ね)ホリック、大澤逸人。さすが多芸です。
美しいその音色と旋律、聴き惚れてしまいます、はい。


----- 3/11(水)-----
@ NESIA
『CANTO』on myspace
『中西文彦』(guitar)
『大澤逸人』(upright bass)
福井豊(percussions)
[PR]
by swingfuji | 2009-03-14 17:32

CANTO @ NESIA

ここは地上 7 と 1 /2 階ということ、らしい。
つまり、言ってしまえば、存在の不確かな場所。

c0114339_15522674.jpg


そんな裂け目のようなところでのギグ。
そう、「CANTO」@もしかしたら久しぶり。

えと、ルポらしきものなど、
お送りできますか、どうか。


----- 3/11(水)-----
@ NESIA
『CANTO』on myspace
『中西文彦』(guitar)
『大澤逸人』(upright bass)
『福井豊』(percussions)
[PR]
by swingfuji | 2009-03-14 15:51

田舎風のパテ

本日、ようやく頂くことができました
パテ・ド・カンパーニュ、グスタフ風。

c0114339_23222894.jpg


サウサリート自慢のピクルスと界隈のお野菜のサラダ。
そしてそして、手に入る限り最上のバゲットを添えて。

ああ、もう、これって、至高のひと皿とか言ってもいいかも。

皆さん、お急ぎくださいませね。
おそらくは、あと4名さま分くらいでしょうか。
[PR]
by swingfuji | 2009-03-10 23:25

3月5日はサンゴの日@太陽ぬ荘

昨日、いつもお世話になっている”太陽ぬ荘スタジオ”さんで行われた、”3月5日はサンゴの日”またまた開演前にお邪魔してきました。サンゴの日に沖縄の泡瀬千潟や辺野古問題を照屋政雄、山下博由、マツゲンらが歌い語り伝え、サンゴを含めた沖縄の自然保護を訴えるという素晴らしいイベントです。ぜひ毎年続けてくださいね。(写真は出番を待つ楽器たちです)
c0114339_1623765.jpg

[PR]
by swingfuji | 2009-03-06 16:25